魅華の日常。

アクセスカウンタ

zoom RSS いろんな意味での涙。

<<   作成日時 : 2006/08/07 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はい合宿お疲れ様でした>私信小野寺ちん
いやぁね、せっかく予定していたイベントにも行けなくなり、愛しの次課長(キモイよ)を3日間、というかテレビを丸3日見れないという拷問的なものにも負けず合宿参加を決めたのですが。
あ‐‐自分で言うのもなんだけど、私成長したよ((死
とりあえずここで感謝の気持ちでも伝えときます。
まず親さんくす。つかおばあちゃんマジありがとです。
お母さんには反対されたけどおばあちゃんが「行ってもいいよ、お金は出すから」と言ってくれたおかげで行けたんですから。
そして当然ですが先生ありがとうございます・・・。
英語見るだけでストレスがたまると言うなんとも最悪な体質だったのですが((苦笑
今はすごい楽しいし、やる気出てます。O先生感謝してます。
最後に。これは言わなきゃいけないと思ってたよ。
小野寺ちん、誘ってくれて??ありがとう。
だって自分一人だったら100%参加しなかったもん。親も小野寺ちんと頑張るって言うなら行けば、って言ってたし。マジでありがとう。

とりあえず奇跡なんですよ。自慢していいですか??((嫌
一日15時間。3日目の日程が半端じゃなかったね。
6時半起床。7時朝食。7時半〜12時:授業・トレーニング@。
12時昼食。12時半〜17時:授業・トレーニングA。
17時夕食、入浴。18時半〜0時:授業・トレーニングB
0時〜5時:自由に自習。5時半就寝、6時起床((笑
奇跡です、しかもこれだけ英語をやるっていうね((笑
最後表彰者にも何と選ばれました。5位ですが。
でも偏差値つねに50ないような人がこれは快挙だと思いますよ。
・・・この4日間だけは異様に自意識過剰でした((最悪
今日、全てが終わった時、何もしてないのに何故か泣けてきました。
自分、ホント頑張ったな・・・としみじみ((爆
このあとの並びがいかんかったわ、マジで。先生たちは生徒泣かすのが巧い((笑
女の先生の話(うる目)→男の先生の話、「乾杯」の替え歌合宿編→講師の先生の話(人生談)
これだけにとどまらず・・・また先生の話。
だがこの先生が泣いてなかなか話せず…すいません、今期一番の涙の多さだったと思います自分((苦笑
講師の先生は心に傷を持っているらしいので(笑)生徒の心がよくわかるというか、褒め方がうまい。
そんな先生が今までの自分の話、人生についてうる目で声震わせて話してるんです、しかも私は最前列先生の目の前。一人ぼろ泣き((笑
今これ書いてるときもけっこうきてます。

そして・・・ホントびっくりサプライズ。こんな事もあるのかと思った事。
M先生(わかる人にはわかる笑)が合宿に来てた…!!!!!
しかも3年前と全く変わってないからすぐに分かったし((笑
話したいなとは思ったけどなによりクラスが違うから無理で。
それに私中3の時に比べるといろいろと変わったから向こうが気づくかもわからんかったしね。
ただ、朝食後。みんな一斉に同じ場所で食べるから、先生もいるわけで。
教室に向かおうとしている時に。
「●●(私の苗字)、頑張れよ。」
・・・テンション上がるとはまさにこのことですよ((笑
私も大概単純な女なので普通にこれでテンションが上がると言うね。
そこでまぁ少し会話を交わし。
その日からテストは全て満点をマークし続けました((爆
何か自分でもびっくりだわ。

携帯依存の私が一日携帯を20分さわったかさわらないか。
これはすごいね。自分でびっくり。あながちパソコンは無くても結構平気だったな・・・。

とりあえずホント参加してよかったです。今日はきっと綺麗な涙を流せれたと思いますよ((笑


ではこの辺で。

・・・読書感想文が地味にやばす。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろんな意味での涙。 魅華の日常。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる